給料・年収が少ない

→→ 「看護師を辞めたい」とお悩みの方は、まずはコチラのページをご覧下さい!

給料・年収が少ない

看護師が仕事を続けるか辞めるかで悩む最大の問題が、「給料・年収が少ない」といった事があります。 同年代の会社員などと比べたら、決して給料が少ないと言う事はないのですが、仕事内容を考えてみると、十分とは言えない部分もあるのです。

看護師の仕事は、本当にハードで、交代制によって夜勤があったり、休日だって少なめです。 そして、事務職などとは違い、常に動き回っていますし、神経も使い、ミスが許されないという重大な責任も負っています。

このような激務をこなしている看護師なのですが、その労働に見合っただけの給料が支払われているかというと、そこには疑問が生まれてくるのです。 看護師の給料や年収は、経験や年齢、地域によっても異なりますが、年収にして400万円や500万円といったところが平均的なのかもしれません。 あれだけの激務をこなす看護師にとって、この数字は、決して「良い」とは言えない数字です。

ですから、給料に見合わない・・・と辞めてしまうのです。 ですが、今、看護師を辞めようとしているなら、少し待ってください。 看護師を辞めてしまったら、収入がなくなってしまい、その方が苦しくありませんか? 他のパートをやったところで、看護師ほどの給料はもらえないのですから、辞めるのではなく、職場を変えましょう。 そうです、転職するという方法で問題を解決に導くのです。 当サイトをご覧ください。 その意味がよくわかると思います。

そのためには、転職エージェントを利用すると良いでしょう。 転職エージェントでは、「給料・年収が少ない」といった転職理由でも大歓迎でサポートしてくれます。 ですから、難なく転職を成功させる事ができてしまうのです。 自力での転職であれば、この転職理由がひっかかり、うまく行かない事が多いのですが、転職エージェントを利用していれば、何の問題も不安もありません。 しかも、転職エージェントでは、キャリアをしっかりと考慮してくれた上で、好条件の転職プランを提案してくれるのです。

希望条件の「給料・年収」については、確実にクリアできるでしょう。 転職エージェントを利用するという事だけでも、高給料・高待遇の転職が提案してもらえるというのですから、まさに、希望通りの転職先が見つかるという事です。

また、面接の際には給料の事などは切り出しにくいのですが、そこも心配はいりません。 コンサルタントが面接に同席してくれたり、給料などの言い出しにくい面については、看護師本人に代わって交渉を行ってくれるのです。 何も心配する事なく、コンサルタントに任せておけば、それでいいのです。

→→ お悩みになる前に、まずはコチラの転職エージェントについてのページをご覧下さい!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 看護師辞めたい.com All Rights Reserved.